森林再生プラグラム

Online Reservations 公式サイトからの直接予約はこちら

Tree Planting森林再生プラグラム

アロヒラニはハワイアンレガシー森林再生イニシアチブと提携して10万本の自生樹木を植樹するプログラムを実施しています。

ハワイアン・レガシー・リフォレステーション・イニシアチブ公式サイト(英語) https://legacytrees.org/

ハワイには、この地球と深いつながりを示すアロハ・アイナという言葉があります。それは土地との一体感や、この地を慈しみ守ろうとする究極の愛情、あたかもおばあちゃんが小さな子供たちに対して持つような気持ちを表現しています。こうした古くからの絆は、今から遡ること何千年も前、この島々に独自の固有種が繁茂し青々とした森が広がっていた時代に存在していました。島で暮らす人々は木々を伐採しましたが、その選択は軽々しいものではありませんでした。木の伐採は目的に従い敬意をもって行われ、その木から生まれた製品に精霊が宿ると考えられていました。聳え立つコアの木はカヌーやサーフボードを作るために用いられ、サンダルウッドの木は香水として高く評価され、ミロの木は彫り込まれ鉢や様々な道具へと形を変え利用されていました。

 

やがて何世紀にもわたって、こうした広葉樹林はその多くが切り倒され、そこでサトウキビやパイナップルのプランテーションが行われました。最高の木材は高価な家具の材料として輸出され、いくつかの種は絶滅寸前でした。
 
今、アロヒラニ・リゾートはこうした森林を取り戻す役割に加担し、それを誇りにしています。私たちは非営利組織であるハワイアンレガシー森林再生イニシアチブ(HLRI)とパートナーシップを組み、ハワイ島(ビッグアイランド)およびオアフ島ノースショアのガンストック牧場にある約2平方キロメートルの土地を使い、貴重な自生樹木を取り戻す活動を支援しています。そうすることが私たちの義務だと考えています。リリウオカラニ女王の土地に住む私たちは、島々の豊かな自然を取り戻すことによって、彼女の遺産に対し敬意を表すことができるのです。


 

実はお客様も、私たちのゲストとしてこの取り組みに参加することができます。ご滞在毎に5ドルの「ツリー・フィー」を追加させていただき、この資金を直接HLRIが取り組む植樹プログラムに寄付しています。HLRIはすでにハワイ島(ビッグアイランド)において、約4.5平方キロメートルの土地に40万本の植樹を行い、この活動は、世界自然保護基金(World Wildlife Fund)により北米初のゴールドスタンダード認定森林炭素クレジットに指定されました。また世界で唯一のコアの木による炭素クレジットとして記録されています。森林は大気中にクリーンな酸素を驚くべき速度で送り込んでいます。1本のコアの樹だけで、4人家族が1週間のバケーションを楽しむだけの酸素量をまかなうことができるのです。
 
アロヒラニは、ハワイで絶滅の恐れのある広葉樹を復活させ本来の生態系を取り戻すため、ゲストの皆様のお力添えを得て、HLRIとともに10万本の植樹を行うことを誓いました。お客様ご自身で木のオーナーとなり植樹することも可能で、オアフ島のアロヒラニの森での植樹セレモニーにご参加いただけます。
植樹された木々には、その遺伝子構造、健康状態から植樹の経緯に至るまで、すべてを記録した無線自動識別チップ付タグが装着されています。植樹するゲストの皆様は、結婚式の記念として、お孫さんへのプレゼントとして、愛する人の記憶として、生涯を通じてその木の様子を見守ることができます。この星に対するあなたの愛の生きた証です。まさに現代におけるアロハ・アイナの真髄とも言えるでしょう。
 

オアフ島ノースショアのガンストック牧場で、植樹を探検するツアーがあります。英語となりますが、ご案内はこちらになります。ぜひご参加ください。




 

Copyright © 2019 ʻALOHILANI RESORT WAIKIKI BEACH